合宿終了~

おはようございます、Fairytaleです^^


先週末の24日~の3日間カルトナージュ合宿、無事に終了いたしました。

ご参加くださった皆様、散策に出かけることなくカルトナージュづくりに取り組んでいました。


遠方からお越しくださったcreabelleさまのブログでご紹介いただいてますので、施設の雰囲
気の写真が新品のカメラでおさめたのでご覧になってください→

creabelleさま、きれいな画像を記憶以外に残していただいて、ありがとうございます~
助かりました072.gif

ワタクシのほうでは…1枚も撮っておりません…

忘れたのではなく、撮れなかった…という体調でした。

皆様がちゃんとたのしんでいただいたのかもわからないアンテナのはり具合007.gif

はじめてのカルトナージュ合宿は、いろいろと反省点もあり、ワタクシの身体はひとつしかない

という当たり前なことをしっかりと思考するいい機会ともなりました。

アシスタントさんを頼らないですべてを自分でこなすことで精度を上げる、自らのスキルUP、
回転を上げる、に照準をおいていました。

最近の仕事量は今までのそれを上回り、コントロールが難しくなっていました。


もう若くないので、徹夜はよくないことも承知の上、よくて仮眠でこなしていたため、昨日はダウン
しました。

ま、ひとつ終わったことで気がゆるんだのでしょうね(^^ゞ

来年は、難易度の幅のある作品を揃えて、完成できる作品も考えたいと思いました。

朗報はPlusさんの音羽倶楽部の会員に今回でパスしたそうで、次回から割引となりさらにリーブ
ナブルになります。来年にはきっとアシスタントさんもいるハズですから…たぶんきっと。

大部屋でも同じ料金で、大部屋を挟んで広めのテーブルが中央にある造りなので、夜もカルトナ
ージュの続きをやりたい人はできます。昼間は少し散策に出かけられますね。


これから、納期のある新しいお仕事が待っています。



昨日は、ムスメの眼科定期検診の日でもありました。

学校を早退させ、お迎えに行く時に貧血となり、そのまま騙しながら運転してやっと実家までたどり
着き、目の前の病院は母に代わってもらいました。

ムスメの検査結果は、両目1.2と半年間同じ視力が出たのでひとまずやめるという話になったとい
うのです…

教授~!うちはいわゆる10才までしか視力がでないというそのへんの定説らしき根拠のないもの
は採用しないって何度も言ってますけどーーーーっ
やっぱ、這ってでも行けばよかった022.gif

ムスメは 『先生がそう言ってるんだから』 と、にやにやしてこれでトレーニング1時間から解放される
ということしか眼中にないといった様子。

『いや、取り返しのつかないことにしたくないね。これまでやってきた習慣を手放すのは勿体無いし
アナタの性格上またトレーニングには戻れない悪習慣にしかならないから、1枚は毎日やること。』

と強制しました。

1枚のトレーニングなんて10~15分程度です。

11歳になってからではやる意味もかなりほとんどといっていいくらいの効果は期待できません。

今、いま、いまがタイムアウトの時期で微妙なんです。

教授の娘さんも弱視だったそうで(それで眼科医になったのかしら)女医さんに居がちな男性っぽい
雰囲気ではなく、女性であることを自然体としている教授の風貌や話し方、態度はとても共感します。

でもね、うちはやらせ続けます。

やめるタイミングなんてなぜ必要なのでしょうか。

視力が下がった時の保障はだれもしてくれませんよ。

人にはそれぞれ性格的なものや環境、状態、等いろんなことの総合判断をしないとひとくくりで決める
には安易すぎてしまいます。

ですから、ワタクシがその判断をします。

ムスメはすごーく残念そうな顔をしていましたが、パパが 『もっと難しいやつ作ってやるよ』 と言った途
端 『えーっやだーっ』 とうれしそうにみえましたけど?






人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-05-28 08:29 | カルトナージュ

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る