<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨とエンボシング

こんにちは、Fairytaleです057.gif

今日は、しとしとと雨が降っています。

こんな日でもあんがい好きだったりする。


花粉の飛散がなくなるからだとか言いそうだが、雨は浄化の雨でもあり、流してくれるということを知る前から気持ちが落ち着くのを感じていた。

ワタクシという人間を外側から観察すると、とても上気して創作していたり、怒ってムスメにダメ出ししたり、イラっとしながら指摘したり…後は同じような表現しか出てこない(笑)

まぁ、気分の波が激しいのですよ。

雨はそんな私を戒めるかのように、しとしと降ってくれる。

なぐさめるかのようにしとしと降ってくれる。


そんな気がしてならない。


b0245259_10395431.jpg



昨日は飾背板と飾側板の3枚のエンボス処理と、布貼り両面までで終わった。

一気に試作をやれないものが増えてきた。

カルトナージュに出逢った頃は、どんなに難しいと思えるものでも、一気に深夜まで格闘した。

最近のワタクシは、一気にやれない。

他の雑務が異常に多いせいか、最近ワタクシの周囲は『渦が巻いている』 と生徒さん数名
から言われるほど、気持ちが落ち着きにくい。


試作であっても、本作と一緒の気持ちで取り組んでいるつもりなので、雑念があると手が
止まってしまうのだ。

これからは、そんな雑念のせいにしてもいられなくなるので、それでも取り組める精神を持ちたいと思う。



     ***     ***     ***     ***



有難いことに、人間は全能ではありません。
だから、本物の謎は解かれることはありません。

本物の謎は、「もう解けた」と勘違いしない限り、
好奇心と対話を生み出し続けます。



今日、何気なくこちらのブログへ訪問させていただいた。

蝋画家として活躍されている、荻野哲哉氏。

画家さんは幼少期から知っている環境だったので共通して感じることは、


『詩人であり哲学者』 みたいなのだ。


ワタクシも画家になるんだと小学生の頃から周囲も自身も思い込んでいたのだが、この肝心な
素質的なものが欠けていたと思う(笑)

誤解をしないでほしいのは、結果的には満足している方向で生きています006.gif


先日の荻野氏からのコメントで、鳥肌が立つほどその時に書いた記事のタイムラインと繋がった
気がしました。

蝋画を継承し活躍している方々へ思いを馳せ~それを偶然(偶然なんかこの世にはひとつもない)

にワタクシのブログを読んで、故豊田一男先生で繋がったのだ。


あれは、先生の策略じゃなかろうかと思っている。



人間、あきらめないで生きていると、偶然を装って何かが起こるものなんだな…と思う。





人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-04-24 11:06 | つぶやき | Comments(0)

カルトナージュ合宿の課題エンボス

こんにちは、Fairytaleです042.gif

先週末から群馬名物?空っ風を通りこし、暴風と花粉飛散量も半端なくなったらしく、
さすがのワタクシもオヤジくしゃみ連発でした。

終いにはくしゃみで喉が腫れ、頭もぼ~っとして仕事にならず…


途中経過の 『初夏のカルトナージュ合宿』の課題“LuxuryDrawer”の飾背板のエンボス加工の一部だけ。

b0245259_9511989.jpg


薄地の布でエンボシングははじめてかもしれませんが、思った通りだった。

細部は伸びの限界があるので気持ちぼんやりの凹ですが、生地の良さもあるので、お好みってとこですね。

当然、エンボスを生かすために単色。

シーチングがいいでしょう。

ハッキリとエンボス加工がわかるのはやっぱり、スキバルかな。

革はどんなに薄く剝いても革ですから、細部の表現は出ませんのでシンプルなエンボス柄の時だけですね。




もうすぐGW…みんなどこか行きますよね。

我が家は、行けないので(ふたりはプレネタリウムや児童公園に行くでしょう)冬にはディズニー『シー』と合言葉で、先延ばしのエサにしております。


…これがよく効き目あるんだな。

“シー”と聞くと、お手伝いモードに入るワンコのよう。

絶対連れて行かないとまずいな(笑)




人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-04-23 09:54 | レッスン | Comments(0)

毎度のことながら

こんにちは、Fairytaleです026.gif

明日は、新月。フルパワーで取り組みます!…

と、心の中で思っていますが、好きなことをやるにはそれ以外のことも好きなこと以上にこなした上で、はじめてやれるわけでして…

スギ花粉はもうそろそろ大丈夫になりそうですね。

ヒノキ系はまだまだ。

花粉で目が開けにくくなっていますが、睡眠はとれているのでさほどつらいものではないですよ。

ティッシュもかかえていませんし。



新学期になっても、ムスメのいい加減さは何も変わりなく…

机の上におたより連絡帳があり、体育着も忘れ、去年の給食費袋もなぜかそのまま入ったまま…

そのままにしてやろうと思ったが、黙って抜いておいた。

それはもう 『あきらめ』 というやつだ。


去年あたりから放っておいたら…もっとひどくなってきたので、注意するとさらに拍車がかかり、忘れ物やすばらしい言い訳技術を磨く方へ転化されるばかり。

ワタクシの時はどうだったか思い出すと腹立たしくなってくるというもの。


母は、放任主義だったので困るのは自分だった。

朝の起床も自力。

お弁当も小学校では自分でつめた(母の入れ方がおいしそうじゃないから)。

遠足も遅れないように先に起きて母を起こす。

高校の時のお弁当は自力でつくらないと、予算が500円内の厳しいパン食オンリーとなる(食べられるだけありがたいが)。

大雪で視界がまったく見えない状況でも、自転車で帰る(お迎えがほとんどの中)。


親って当てにならんものだというのは、子ども時代からすり込まれた。(それはそれで感謝したい部分でもある)


しかしどうだろう…


ムスメは、『やってくれるだろう』 と高をくくってはいやしないか?

そう思うとこの 『黙ってやってやること』 は、とても手抜きになるわけだ。



日々、そんな些細なことを天秤にかけ、ひとりで地団太を踏む。






人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-04-09 18:59 | つぶやき | Comments(0)

新学期

こんにちは、Fairytaleです001.gif

久しぶりの雲。

榛名山を撮りました。

b0245259_1836521.jpg


この日はお天気が悪かったので、黒い雲が背後にたくさんありましたが、西の空は青空がのぞいていたのでパチリ。

今日から、新学期スタート。

いつもの延長、いつもの日常。

何の変化もない1日の積み重ねが、1年というスパンを見ると変化に富んだ工程になっているのだから、1日のちいさな出来事を感謝して過ごしていきたいものですね。







人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-04-08 18:38 | つぶやき | Comments(0)

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧