キットショップが新しくなります

ごきげんいかがですか?Fairytaleです。

最近、カルトナージュのことを改めて考えています。

ずっとカルトナージュのことばかり考えていたので、ここ数年はカルトナージュと距離を保っていた気がします。

寝ても覚めてもカルトナージュでしたから、夢にも毎晩のようにアイデアだけでなく作品の工程手順を姿はないマスターから指南してもらったりと記憶があるだけでもかなりの数をレクチャー受けていたようなものです。

ワタクシのカルトナージュが大きく変化したのは、メインにカルトンボアを芯材にするようになってから、心の変容を経てファニチャーをカルトナージュで具現化したことがあげられます。

そのファニチャーがきっかけで、これまでの一般的なカルトナージュからしっかりした骨組みから組み上げる構造をとるようになっていきました。

カルトナージュとしては贅沢さが表面だけに留まらず中身も贅沢で本格的趣向の強い作品へと向かっていきました。

これまでの一般的な再生紙であるグレー台紙で手軽に取り掛かれるカルトナージュは、他のカルトナージュ教室で充分楽しめるものですから、あえてワタクシは違うカルトナージュを提案していきたいと思うようになりました。

ものづくりは気軽なものから本格的なものまで幅があっていいと思うんです。

先月に、簡単なノートカバーをエンボシングコースレッスンで作成したときに感じたことは、ワタクシのフィルターを通すと簡単で気軽なものでも、やはりFairytaleらしい手の込んだ作品にどうしてもなってしまうという皮肉さでした。

それがいいと思ってくださる生徒さん方のお陰で成立しています。

大多数の意見には数では敵いませんが、自分軸で生きているFairytaleとしてはとても充足感を得られることです。

今、ネットショップのカルトナージュキットのワンコインキットや定期メール便キット、チョイスできるキット、布クロスセット、生地が選べるセミオーダーキットなど利用者目線での幅の広いキットを新しく構築していきます。

5月のGWにはこれまでのキットすべてを無制限半額セールしますので、是非のぞいてみてください。

6月から新しいキットショップをオープンしますので、すべて新作キットのラインナップを待たずに、10種類くらい揃った時点で始めさせていただきます。

気軽なキットから生地を選ぶセミオーダーと、楽しんでいただけるキットを目指します!

これまでは工程写真レシピをillustratorでプロが作成したものをキットに添付していたため、両面印刷時間の待機が半端なく見えない部分に骨を折りました。

b0245259_14204078.jpg

今はカルトナージュ人口も増えて、レシピなしでもつくれる趣味を持って下さる方も浸透してきたと判断しましたので、簡易レシピとして立体パース図を記載しただけのレシピでも充分でしょう。

それにより1キット400800円ほど経費が削減できるようになりました。(材料費というよりillustratorを駆使して作成する労力と印刷に使うインクと印刷時間ですから経費も削減されます)

しかし、低価格を実現するにはワタクシのスキルUPも必須となり、パースソフトを今いじくって研究していますのでこれにより格段にパース画作成がラクになるかと期待しています。

低価格実現とうたうには必要なやるべきこと、超えなければできないことが必ずあります。(ここをやらず丸投げする経営者が多い)

巷のワンコインキットに満足いただけなかった方には、作りやすい良質なキットを提案していきますよ。

工程写真レシピに関しては、外部大量印刷に移行して選べるようにすることも検討しています。

ここはホントにマンパワーなので、プロフェッショナルな仕上がりはキープしていきます!

ワタクシの頭上には無数の金の糸が天からコネクトされ、降り注いでいます。

キットの案もここでご紹介していきますね♡

是非、ご意見などコメントください!



人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2017-03-14 14:29 | ショップ案内 | Comments(0)

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧