近況とエンボスコースのトレイ

こんにちは、Fairytaleです^^

昨日から初夏の陽気となり、2階のアトリエでは掃除をちょっとするだけでも汗がじっとり。

b0245259_16502739.jpg


新装バージョンのエンボスコース用課題のチューリップとスカラップのエンボストレイ。
布が違うとまた別物に変身してしまうのがいいところ。

こちらの2サイズデザインはアシスタントさんに違う雰囲気になる生地で作成していただいたものです。

これはカットをした人間にしかわからない、小さな達成感のあるトレイです。

5パーツを追究してきたのですが、アシスタントさん曰く 『チーリップがいちばん大変でしたけどいちばんたのしかったです~』 なんだそうです。

チューリップはカットのことを無視したわけではないのですが、トレイサイズから美しい比率配分の大人のチューリップのシルエットラインをデザインしたため、結果カットがそれは大変難儀なものになってしまいました。

リアリティーと幻想の掛け合わせがFairytaleの世界。


転校先で早速、はじめての参観日前にママ友ができました。

登校班など校外の管理をされるPTA役員さんのHさんがご挨拶にアトリエに来てくださり、新しい小学校のことなど色々お話しをする機会がありました。

聞けば同じ5年生の男の子のママ。

う~ん、これは確率が1/6ではないか!

初対面から話が盛り上がり、色々と詳しい学校事情も聞けるなんてラッキー。

ありがたや~

始業式の日、ムスメが帰宅した第一声が 『昨日来た人、H君のママでしょ。席が隣なんだよね』 

ムムムっ、やはりご縁がありそうだわ。

早速、一息つける午後のティータイムに冷えたアイスコーヒーでプチ懇談会。

まだまだ本題までたどり着けていないので続きは近日中に…(笑)


来週末は授業参観と総会、懇談会があるので、どんな雰囲気で授業(まぁいつもより静粛なのだろうが、空気に同調すればわかる)をしているのかたのしみだ。

ふつうに子どもに関心があって、心配なママがたくさんいて、元気な小学生たちで大声張り上げている先生がいる…

ごくごくありふれた小学校を予測している。


それでいい…それで充分です。

ワタクシは、以前の小学校では 《もんぺ》 と言われ…??

意味がすぐに理解できませんでしたが、モンスターペアレンツのことなんだそーです。

ごくごく通常の反応であると強く信じているのだが、同じ感覚のママ友が非常に少なかったため、必要な場面では浮きまくってしまいムスメから苦言を呈されたこともあった。



それはもう過去のことで、今は親はもれなくもんぺなのだ(笑)

うれしい限りではないか。

調子のいいムスメはピアノを弾いてから、前の小学校区域の公園までイソイソと遊びに出かけてしまった。

まぁ、徐々に新しい環境とお友達に慣れていけばいい。



4月26日(土)中目黒にて 《エンボスコースプレレッスン◆ハートのエンボストレイ》 の事前宿題の原紙デザイン紙とレシピは発送済みです。最終便は明日午前指定到着です。

まだお席が3席ございますので、お持ち帰りキットプレゼント付ですから是非体験していただけたらと思います。
エンボスコース受講されない方もどうぞお気軽にご参加ください。





人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2014-04-16 16:55 | レッスン | Comments(0)

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧