TrickBOX~中級コース~

こんにちは、Fairytaleです001.gif


昨日は東麻布教室の初級・中級コースレッスンでした。

完成まで至りませんでしたので画像はございません…

次回中級コースの課題『トリックボックス』の造りがわからないということで、チラッとお見せいたします。

b0245259_1712818.jpg


一応、左側がメイン扉ということで、ちいさな房にスワロを1つ通したものをつけました。

本体の箱3段を囲う側板は飾り板にし、箱をすべて覆うものではなく1面なくした仕様です。

なくしたことで三段が見えるので、柄合わせが必須となります。

単に柄合わせなのでピッタリ合わせるのではなく、各箱外底に裏打ちをするので厚みがここで生じます。

その分1㎜ほど空けた位置に柄を合わせ貼るということになります。

b0245259_17122994.jpg


そして、開くと一番下の段は右側へ中段は左扉へを分かれて、一番上の段は背面に…とそれぞれの側板へ別れます。

なんてことはない三段箱なのですが…

各面ごとに柄合わせを意識した計画が必要となりますので、注意して取り組みます。



中級コースは各自でカルトンカットして参加するので、事前の準備をするため少し考えて参加されるので、神妙な面持ちです009.gif

初級コースの完全キットの時の浮かれ気分?はあまりないようですね(笑)
工程写真付レシピもあったので、レッスンまでに心の準備もできていましたが、中級からはすべてを基本的に用意しますので、工程手順もある程度把握していないといけません。
生徒さま…ワタクシのスケジュールもつまりに詰まってしまい、手順はギリギリでご迷惑おかけいたしました。今週中にはメール便にてトリックボックスのカルトン・布割表を送付いたしますね。




人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-06-16 17:15 | レッスン | Comments(0)

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧