ザ・プリンスパークタワー東京

こんにちは。

最近疲れがとれないFairytaleです(^^ゞ


1日だけでも自由時間があったら…ぼうっとしているか寝ていたい…と思う今日この頃。

今までショップページと連動しているブログだけで何の宣伝もせずに、都内までレッスンを毎月開催するまでになり、大変有難く自分はとてもラッキーだったのだと思います。

同時に、移動することは道具や材料の準備と持ち込みは慣れてきたものの、疲れは毎回変わらない。

その都内移動での経験は、アトリエでレッスンをすることの有難さを実感させてくれる。

だから、やっぱり感謝しかないということになる。

あとはダウンしないように、風邪をひかないように、それだけは用心しているのだ。


年末あたりから、東麻布のお教室で私は『プリンスタワー♪』 と、念仏のように受講者さんたちにつぶやき続け、念願叶って 『新年会でザ・プリンスパークタワー東京のロビーラウンジでの Afternoon Tea』 へ製図コースと追加レッスンの後、行ってまいりました024.gif
…わがままなワタクシの願いをきいてくださりありがとうございました056.gif

都内在住の方々もすっかりお上りさんです(笑)

やっぱりテンション上がりますよね。

ロビーラウンジからは東京タワーがすっとそびえ立ち凛々しいお姿を眺めながら、ちーたいむ。

b0245259_14322319.jpg


たくさんの茶葉から選んで、6人それぞれ違うお茶をチョイス。

紅茶好きなワタクシはどれもGoo!

同じ茶葉なら新しく入れ替えてくれるサービスでも1回入れ替えして、もうお腹いっぱい。

だって…

b0245259_14325319.jpg


こんなあま~いスイーツが小粒ながらに、普段甘いものを食さない、女性の平均量よりかなり下回った摂取量のワタクシには、目の鑑賞だけでも充分だったのだ…と一番さわいでいたくせに、やっと食べたありさまだ。

一個一個がかわゆくイチゴずくしの三段ディッシュは、M.O.F.(フランス国家最優秀技術者)の称号を持つパティシエ、料理家ジャン、ジャック・ボルヌ氏とプリンスタワー製菓長のコラボスペシャルメニューを皆さんで頂いた。

ホテルのラウンジとかってソファーがふかふかで居眠りしたくなってしまう。

高級なものは好き016.gifなんだな~とつくづく思う。(外から見たらそぐわないかもしれないけど)

ゆったりとした時間が過ぎ、とりとめのない話でリラックスしました。

女性ならではのこの『とりとめのない話』をすっかり忘れて、男性的な仕事の処理の仕方になっていたことに気づく。効率的に無駄を省き、スケジュール管理をし、空いている時間はやらねばならないリストを処理することにあてる…と無駄な人生をそれまで謳歌しまくったワタクシが別人になり、目標設定をしてやっている。。。。

どうなんだ?

これがワタクシが望んだ世界だったのか?

一見、無駄に思える女性のコミュニケーションとその時間は、単なる無駄ではなく単なるストレス解消でもなく単なるうさ晴らしでもないのだ。…そういうふうに見えてしまうのは男性か男性的に傾いている証拠だ。

そろそろオヤジ化を解消したいものだ(笑)

プリンスタワーでの夕刻は美しく、もっとゆっくりと眺めていたかったけど、デジカメに残すのがやっとでした。

人工的なものもやっぱり美しいのだ。

b0245259_1435399.jpg


電車に揺られ、うたた寝しながら高崎駅に着いた。
足がむくんで靴がパンパンだった。
重い身体でスタスタと歩き、意外と歩ける。車に乗り込み、自宅で座った途端…足の甲がかなり盛り上がっている?

捻挫だ。

風船みたいに腫れあがっていた。
気が付かないほど、疲れきっていたようだ。

足へ神経を集中させるとたしかに痛いかも。

それよりも身体がしんどいし、目がショボショボしている。疲れを無視し続け、わかっているけど早起きして学校とアトリエに行かねばならない環境を選択した自分を変更しないからだ。

移動の電車で考えたことを集約し、いつくかの変更を決めた。


…ということで、長々と書き連ねましたが単発レッスンは体調調整とスケジュール上見直すために、休息をいただきたいと思います<(_ _)>

しばらく新作レッスンはお休みさせていただき、すでにご予約頂いている方々や製図コース、初級コースは予定通りレッスンはいたします。

単発レッスンをお休みするだけでもスケジュールがらくに感じられます。

だからと言って完全にお休みすることだけは避けたいので、調整しながら疲れをなんとか解消できるようにして春に備えたいと思います。


春から新講座も開講する。

ワタクシのカルトナージュのレシピは工程写真撮りした細部までの処理の情報を載せた、生徒さん方が欲しくてもなかなか手に入れなられない内容をすんなりとゆるりと明記し、レッスン後に復習もできるよう配慮したものだ。

そのレシピづくりからヒントに、ご自身のお教室運営のツールに利用できるように、PCにインストールされているスタンダードソフトで作成できるようになる講座というもの。

詳しくは、後日ブログ内で、またはお問い合わせください。




人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2013-01-23 14:54 | つぶやき

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧