「ほっ」と。キャンペーン

ちいさな炎をたやさずに

こんにちは、Fairytaleですemoticon-0100-smile.gif


今週末土曜から『製図コース』 1年が始まります。

よくぞ皆様、ご決断されたと感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、カルトナージュへのちいさな炎をたやさぬよう、様々な課題に取り組んでいきましょうね。

ワタクシは先生らしくないかもしれませんが、皆さんと寄り添っていけることを選び、迷っときに選択の余地を一緒に見出し、おぼろげな目標らしき幻影を求め続ける先をご自身が見つけていける力強さを思い出していただく、サポートをさせていただこうと思います。

人間のワタクシはまだまだ未熟な半人前ではございますが、カルトナージュへの変らぬ思いと情熱だけは自信があります。


それだけです。




さて、初回の『製図コース』の課題です。
b0245259_10321944.jpg

クッキーのお菓子バックです。

クッキーが何枚入れるから設計し、全体の雰囲気をつかみ、ラフ画を描きます。

サイズを出していき、折り代の位置を決めます。

強度も考慮しながら、効果的な位置に折り代をもっていきます。

展開図をラフで描き、組み上げた時のバランスもここで考えます。


どんなふうに考えるのか…各自の皆様におまかせしつつ、ワタクシのお菓子箱を参考にしながらどいういうふうに思考し、どの段階で決断をするかを検証していきます。



b0245259_10384519.jpg

こちらを先に見せるのが普通ですが、完成形を先に考えることが最初の手法です。

完成形はすでに頭の中にある状態から、こちらの1枚の展開図へと発展させていくのです。

この斜めの角度感を出すには、折り代も削らないといけないことや、マチが深すぎると中身の容積が小さく圧迫されてしまいますので、実用性が低くなります。

このようなことを思考錯誤しながら、イメージした完成形へ近付けていきます。


場合によっては、完成形以上のものができる??かも~


しれません(笑)


今現在ワタクシはそういう体験はまだしていませんが…


機会があったら、是非。




人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2012-10-18 10:49 | つぶやき | Comments(0)

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧