夏休み終了~

おはようございます、Fairytaleです053.gif

長いながい夏休みが終わり、今日から2学期スタートです!

地域によっては、9月から学校が始まるところもあるようですね。

毎日朝から晩まで一緒というのは、ある意味とても幸せなのでしょうけれど、お互い忍耐が必要ですね。

おこり疲れした夏休みでした…

学校に行っている間は有難や~ですね(笑)
給食も出るし、プールも入れてもらえるし。。。


先週の金曜日は、ムスメと新宿へ行きました。

前橋は田舎ですが、都内へ出るといつも感じることは、都会の人の方がやさしいです。

高崎から電車に乗り湘南新宿ラインで乗換えの少ないのを選んで乗り込みました。

『ままちゃん!ここ優先席だよ』
『お年寄りや妊婦さんとか怪我している人とかがいたら譲ってあげればいいんだよ』
と、教えると納得してやっと座りしばらくして、着物姿の2人の60代の少し年配の女性が乗り込んできた。

ささっと席を立ち、その着物の二人を見るムスメ…

微妙なお年頃かなぁ?と思っていると、『あら、いいの?』と、喜んで座るお二人。

『やさしいのね~。うちの孫は席譲らないわよ~』と言われなんだかうれしそう。

途中下車していったお二人からまたお礼を言われるムスメ…なんだか得意げ。


電車に慣れていないムスメは、身長がないのでつかまれる手すりが乗車口サイドと、座り席の間にあるポールくらいですので、その場所にいけないとワタクシにつかまるしかないので、よけいにバランスがとれず、ヨタヨタしてしまいます。
しまいには、床にしゃがんでしまい、この方が安心って…
大人に踏まれそうな感じで、どうしようかと思い、足を開いてふんばって立つんだよと言っても、揺れる電車のバランスがとれない。

周りを見渡しても、若い子がけーたいいじっていて気が付かない&無視…

ま、ね…仕方ないか…

と、思っていたら視線を感じた先に40代後半の女性が。。。

『うるさいガキね』と思っていらっしゃるんだろーな…とネガティブな判断をとっさにしました。

『もうちょっとで着くから、がんばって』と言うと…

その女性が『こっちのつかまるところあるよ』と声をかけてくれました。

びっくりしたムスメは『大丈夫です』と、かっこつけている(笑)

新宿で降りるとき、軽く会釈をしたワタクシの後に『ありがとうございました』と頭を下げるムスメ…

『がんばったね、えらかったね』とその女性から声をまたかけてもらった。


あら~よかったね。


お昼になるので、高島屋の上階にあるレストラン街に行き、つばめグリルでハンバーグを食べることに。
ちょっと並んでいるけど、許容範囲内。

名前を書いて、座って待っていると、同じ頃の小学生女子とママが後ろへ並んだ。
目があったので『夏休みはもう終わりなの?』と聞くとうなづく女の子。

その子のママも声をかけてきた。
小2だという女の子はとても利発そうな顔立ちをしていて、無表情だったけどそのお年頃はそんなもの。
つばめグリルが大好きな小2の子のご希望でランチに来たのだそうだ。

うちは、ワタクシが好きなの、うふふ。

やっと、ハンブルグステーキにありつけて満足したワタクシ…ムスメは、はふはふしてなかなかすすまない・・

小2の女の子とママがレジでお会計をしている方へ視線をやると、また目があった。

思わず手を振ったら、すぐにバイバイして返してくれた☆

ムスメは、まだはふはふして気が付いていなかったけど。


他にも、たった1日の新宿でいろんな人とお話をした。

高崎出身の販売員さんもいた。



知らない人たちばかりでも、こんな親子なので声をかけられたり声をかける。

そこに田舎だからとか都会だからとかそんな理由なんかないと思った。






人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2012-08-27 08:47 | つぶやき

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧