金環日食の意味

おはようございます、Fairytaleです^^


天体ショーはご覧になりましたか?
巷ではすっかりイベント行事の扱いですが、本来の宇宙的意味を知っている人はどのくらいいるのでしょうか。。。

前回の金環食は幕末でしたね。
24年前は沖縄で観測された年は昭和天皇が沖縄へ行かれる予定が、体調を崩され行かずにすみました。
民意の反乱という流れを受けるため、クーデターのような時代が訪れると言われています。

特に、日本のように変化を嫌い何事もなかったかのように表面上で取り繕ってきた今までは、今後この金環日食を境に行き詰まっていき中央の力(権力)が急速に弱っていくようになるとも捉えられています。


変化を余儀なくされていくということです。


星の意味を勉強していくととても面白いことがわかってくる。


今日の金環食の天頂にあるのは天皇星で、新しい時代をつくる星が位置しているのは、新しい発送や発明、発見が今まで隠されていたことが明るみに出る。。。。一般の私達に開示される時期なんだというのだ。

今までの古い執着もそれなしには生きていけないと思いこんでいた価値観さえも、手放さないとこれから生きていくことがさらに困難になるようです。

いままでやったことがない行動もとてもいいエネルギーを生むと思うので、難しく考えないでたとえば、車通勤から自転車通勤や電車バスに変えてみると今まで気がつかなかったことや、新たな発見をしていくかもしれない。


個人的展開では、変化を望むとその結果も今までよりすごい速さでやってくるように感じます。

恐がらないで、そこで立ち尽くしていないで、まずは今までの習慣化したことから離れてみてはどうだろうか。


仮に、そのままで変化を受け入れないでいることもかなり難しいと思う。

何故なら、周囲や状況がそのままではないからだ。


私達肉体をもってこの地球にいる限り、自分独りだけですまされない生命体でもある。

それゆえに、家族に依存したり誰かをコントロールしようとしたり、して誰かと繋がっているように錯覚している。
そんなことで繋がっていようと思うのはこれからはもっと難しいことになるはずです。


どうせ変るんだったら、自らの方をおススメします☆


今後の変化を見届けようと思う。





人気ブログランキングへ
by fairytalem | 2012-05-21 08:52 | つぶやき

カルトナージュやタッセルなど手仕事をご紹介


by fairytale
プロフィールを見る
画像一覧